2015年07月11日

SU-METALは全身で歌う

ここのところSU-METALの鼻腔共鳴ばかり注目される私のブログですけど、私は発音に拘る人間なので、SU-METALの発音のすごさについて解説していきたいんですよね。

鼻腔共鳴は歌の世界で珍しくないんですぅメタル
もあメタル§(´❝᷀ົཽЗ❝᷀ົཽ`)§

50音が均一に鳴るのがすごいんですぅメタル
もあメタル§(´❝᷀ົཽЗ❝᷀ົཽ`)§

あれ、脳内がもあもあしてるな。
(いつもだけど)
えーと。

そんなわけで、発音が綺麗で、歌詞カードが必要ない。
そこがSU-METALの良いところだと主張してきました。
実際、それはそうだと思ってますけど!

でも、幕張のラストのスキャット。
映像に合わせて流れた「ラララ〜」です。

あれを聴いたら、なんか「もう歌詞すら必要ないね??」ってひっくり返ったんです。
SU-METALの声は、歌は、なんなんだ??!!
言葉の壁を越え、全人類に訴えることが出来る歌声が、そこにありました。

ただ、声のみに焦点をあわせて視野を狭くすると、本質は遠のくなぁって、さっき気づきました。
ヴードゥー・ダック・スターズ というバンドのベーシスト、神子さんのブログをご紹介したいと思います。
歌のグルーヴ

そうかぁ。
SU-METALは、全身全霊で、歌そのものなんですね。
存在が、歌なんですねぇ。

リアルタイムでその歌に触れる事ができて……

嬉しいですねぇ。
§(´❝᷀ົཽ▽❝᷀ົཽ`)§
posted by WANKO-METAL at 19:05| Comment(7) | BABYMETAL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
松山千春がたかじんの番組で歌の上手い歌手の条件は、声が出る、声量とあと感情、音程なんて後の方だと述べています。

https://www.youtube.com/watch?feature=player_detailpage&v=Uyl38d3AN6U#t=532

海外でも未だにIDZの「守るぅ〜か〜ぁらーー」の時どよめきと歓声が起きますもんね。
更に、SU-METALはワンコさんがおっしゃるようにしっかりした発音も武器になってるんだなと思いました。
だから、外人さんもメタルで早い日本語の歌でも覚えやすく一緒に歌えるんでしょうね。


Posted by CHI-METAL at 2015年07月12日 01:49
ありがとうございます!
Posted by 神子竜彦 at 2015年07月12日 12:57
SU-METALって、素人が一聴しても凄さがわかり、プロが深部まで分析しても底が見えない。ワールドツアーのハードスケジュールに対して、SU-METALの声を潰す気か、などの声がありましたが、杞憂どころかレベルアップして帰ってくるとはまさに艶のあるモンスター!流石はMETALクイーンと称されるだけありますね。
Posted by ヤバいメタル at 2015年07月15日 10:29
CHI-METALさん
コメントありがとうございます。
日本語が分からなくても、発している音がきれいで聞き取りやすいということは大切ですよね!!
Posted by WANKO at 2015年07月15日 12:00
神子さん
いえいえ、とんでもない〜〜。
Posted by WANKO at 2015年07月15日 12:01
ヤバいメタルさん
コメントありがとうございます。
艶のあるモンスターww
SU-METALは本意気で歌えば歌うほどコツをつかむタイプなんでしょうね。
メタルクイーンと呼んでるのが、日本じゃなく本場の方々なのがすごいことですよね。

Posted by WANKO at 2015年07月15日 12:04
>本意気で歌えば歌うほどコツをつかむタイプ
なるほど、全身全霊でライブに臨む彼女たちがライブごとにレベルアップ
するのはむしろ必然なんですね。
Posted by ヤバいメタル at 2015年07月15日 20:16
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。