2015年01月17日

今宵はSU-METALを天体にたとえよう

太陽はそれ自身が強く輝く。
なんでも自分色に光り染める。
まさに星(スター)の中の星(スター)。

多くのボーカリストは太陽だ。
絶大な人気を誇るアイドルの皆さんもしかり。
自らキラキラと、ギラギラと。
己というメッセージを抱えて「私をみて!」と叫んでいる。

でも。

SU-METALは太陽ではなく、どちらかといえば月だ。
ふと気づけばそこにいて、夜道を照らしてくれる月だ。

中元すず香は歌が好きで、人が好きで、そこにいた。
自分でガツガツとライバルを蹴落とすには甘えん坊な性格。
「彼女をみて!」という周りの気持ちのほうに強さを感じる。

月は当たる光りがどう反射するかで見え方が変わる。
もういちど言う。
SU-METALは月なのだ。

光りを当てるのはプロデューサーでもあり、すべてのスタッフ、バンドを含むチームBABYMETALでもあり、YUI & MOAでもあり、ステージをブッキングするエージェントであり、そして消費者という名の我々である。

すぅちゃんは応えてくれる。
その歌を聴きたいと。その姿が見たいと私たちが求めるから。
全身全霊で応え続けている。

これは、すぅちゃんの日誌で私が好きな記事。
http://ameblo.jp/sakuragakuin/entry-11459898041.html

ね?
らしいでしょ。

すぅちゃんは、与えられ、求められる。
ねぇ、これ歌って?
子狐二匹をその引力でひっぱりあげて、天高く、紅く染まって?

大人たちにそう求められて、与えられる試練とチャンスに全力で取り組んで、見事に紅く染まった月。
その紅月(アカツキ)に、いま世界が夢中になっている。

みよ! これが地球(世界)を照らす月だ!!



ぴぎゃぁああああああああああーーーーーっ!!!!!
すんません、脱線します!!!!

このトレイラー全部みるの面倒でも、4:20くらいからIDZは、みて!みて!
こないだ涙ながらに書きました、YUIMETAL落下後のシーンについて。

これ、YUIMETAL、頷いてるじゃないですか!!
頷いてた!

「大丈夫だよ!」って。

そしてそれを受けてSU-METALはテンションMAX………っ!!!
うわぁぁぁあああああああああああああああああああああぁぁぁん(号泣)

そして痛みをこらえて踊るMOAMETALぅうううううううううううう!!!!!!!
MOAぁああああああああああああ!!!!!
SU-METALもYUIMETALもあなたにあげるぅうううう!!!!

……。

………………。

……、ぁ……。

もともとMOAちゃんのもんだった!
こりゃ失敬!

ふぅ……。

ちなみに、いちばんドキっとした日誌はこれ。
さくら学院「みんなで考える日」※リンク貼り間違えてたので直しました!
http://amba.to/14uyYGN

SU-METALはこういうところ、かわらないよ、きっと。
posted by WANKO-METAL at 01:05| Comment(0) | BABYMETAL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。